未分類

食欲の幸せ vs キレイの幸せ

投稿日:2017年4月7日 更新日:

私は、ダイエットをするとき、いつも葛藤します!
痩せて、キレイになって、お洒落な服を着て、ヘアメイクも整えて、外見完璧な状態にして、町でお買い物する女性ならではの幸せと、
食べることで得られる幸福感と味覚の満足感のどちらをとるべきか…!

私はもともと食べることが大好きな少女でした。高校の時には、下校時に最寄り駅の近くのファーストフードのお店に行って、ハンバーガーのセットとシェイクを頼むのが、毎日の楽しみでした。案の定、どんどん太ってきたので、ダイエットする決意をして、食事の量やカロリーを抑えたり、ヘルシーな物を食べるようにして、なんと8キロも痩せることに成功しました!

その後は、おしゃれも楽しみながら生活出来ていたのですが、だんだんヘルシーなものばかりを食べることが辛くなってきたのです。そして、結局ファーストフードやジャンクフード、高カロリーなものをまた食べ始めてしまいました。
最近は、食べては痩せたいと思い、ヘルシーな食事が続くと思いっきり食べたいと思い、その繰り返しがずっと続いています!

自分の決意の弱さとか、いろいろ原因はあると思いますが、根本的な「食べることが大好き!」という気持ちは、一体どうしたら抑えられるのでしょうか…!
痩せて、キレイになって、水着とかきて、笑顔で毎日を楽しみたいのに!
食べながら罪悪感を感じる毎日はもういやだー!

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

毎年夏に思う、冬までに痩せようと。

結婚する前に結婚したらなかなか自分の服が買えないと思って、冬用のロング巻きスカートを柄違いのものを3枚買いました。 そして、その3枚のスカートはクローゼットの中で吊り下げられています。

no image

痩せている人も痩せたいの!

私が痩せたいと言うと、周りは、痩せてるじゃん、痩せるところないよ、と言います。でも、それは違うのです。見た目痩せている人でも、肉の付き方は様々です。人によって違うのです。それは、丸々と肉付きのいい方に …

no image

20代は夢だったのかしら…

思えば、4キロ近くで生まれてから、私はずっとぽっちゃりさん。 当然、多感な中学高校時代、好きな子はいたけど、自分に自信がなくて告白なんてとんでもない。

no image

楽に簡単に痩せたい!!!

皆さん、体重でそのkgで安定するところというのがあると思うんですけど、私はストレスで3kgほど太ってしまいました。 私は下半身に脂肪がつきやすく、太ももや下腹中心についてしまいました。

no image

疲れたらやっぱり甘いものを食べてしまう!

私は30代の主婦です。子供たちがそれぞれ学校に出かけてから私は一気に家事を片付けます。午前中のうちにすべての家事を終わらせることを目標に洗濯、洗い物、風呂掃除、部屋の片づけと掃除、買い物、夕飯の下ごし …